2016年5月8日  雨にゃ負けんぞツーリング

春駒観察シーズンなのに人が少なかったので充分に岬馬を楽しむ
 道路から眺めるだけでなくに登って自然を満喫しましょう

                   
前編です





雨の中3名の方がわざわざ見送りに・・・ありがたいことです

都合で不参加の方の分もしっかりとエンジョイしましたよ

ライダーにとって都井岬方面は年に何度も走る素敵なコース

丘に登りたいと思ってる方々⇒安心してよ・・そのうち計画するから 
雨でもなんのトラブルもなく楽しんだ160kmでした
8時8分


今回の集合場所   三股駅


予報よりかなり悪い  何台になるかな


6台にもなりました・・・「皆さん好きだねー」
Kさんは都合により



  早朝なのにありがとう   「気を付けて行きま〜す」


先頭がエイプじゃ様にならない

       マグナが串間まで先導



置いてとかれてなるかと坂道は全開で
8時43分   高岡口

  
あれっ?   そうなんです

 わざわざ見送りに・・・ありがとう

しばらく7人で談笑して
9時50分

2回目の休憩   串間のファミリーマート


ここにも見送りの人が・・・遠いのにありがとう


3人とも見送りだけに来てくれたんですよ


そんなに気を遣わないでと言いたいけど嬉しいですよね
もちろん
朝飯なの?  おやつなの?
10時42分



「ええっ  ここ登るの!!」と言う人はおりませ〜ん
合羽着たまま「小松ヶ丘」 登りま〜す
仮設トイレが設置してあるので安心


「馬追い」等イベントの集合場所になる広場・・必要です
頂上に馬いますね
しかし春駒はいないみたい


ビジターセンターに情報キャッチ

小松ヶ丘にはいない・・扇山にいると思う


扇山はで上がれます

もちろん下からがベストでしょうがね
夢中で草を食んでる馬を横目に下り開始



寝てる以外はほとんど食事してる自然馬

春になって草が伸びてきてるから良いけど

冬は厳しい・・・冬を越せない馬もいるんですよ

かと言って餌を与えることは出来ません=自然馬
沢山食べてねー
遠くの見晴らしは悪いが小雨だったんで


3頭をズームで
11時9分

いい運動になりましたね
11時24分

すぐに扇山の頂上

途中の狭い道路はスロースローでお願いします

こけたり車にぶっつかるのは全然OK・・・自己責任で


 にだけはあてないように
頂上付近には居ませんね
下の道路脇に子供が1頭いたようだから帰りに見ようと


さっき登ってた「小松ヶ丘」   多数の馬


これは反対側です  素敵な丘でしょう


見ると登るじゃ全然違いますよ
残念ながらは他人です



食事は「海洋荘」ですることに決定⇒下ります

途中に春駒2頭を中心に沢山の


馬にからかわれてる

岬馬が一番偉いんですよ・・・  


人間が害を与えないと知ってるのか平気


春駒も怖がりません学習能力高いのに
会話しましたか?  嫌いなこと言ったのでは?
汚れなんか気になりません


乳飲み子
と我々6名を楽しませてくれた
軽犯罪で捕まっちゃうよ 


と鉄馬


まだ遊んでと言ってるみたいだが帰ります


     岬馬よありがとう
お腹の大きい馬もいたんでまた来たいですね
「帰らせないよ」と別の群れが


しばらく待ったけど道を開けてくれない様子
足をバタバタさせて右端に進みなんとか通してもらいました


そーっと動き馬を驚かせないのが



都井岬ならではの愉快な一コマでした
12時1分

   「海洋荘」の2階


天気の影響でしょう・・・お客さん少ないですね
注文は全員同じになっちゃった
さんのおごり・・・FREEを1本づつ



アルコールでもホップが効いてますね
「乾杯」  見てください・・・この笑顔
当店自慢の「なんでんかんでん丼」・・・1300円


新鮮な色んな美味しかった

                後 編 へ
13時1分

脱いでた合羽を着て南郷の道の駅に向かいま〜す


「道の駅」〜海岸線〜「南郷駅」〜三股町の{長田狭}解散

帰りのコース決定
inserted by FC2 system